リフォーム価格・費用・見積もりの鳥海工務店:大田区


リフォームの価格 見積り お問合せ
リフォーム工事現場
ホームページ内検索
リフォーム工事エリア

東京都

大田区 世田谷区 目黒区 品川区

神奈川県

川崎市川崎区 幸区 中原区 横浜市鶴見区 港北区 都筑区

フローリングの施工


四半世紀ほど経過すると、フローリングの劣化等でぶかぶかになったり、たわみが生じるときがあります。

下地の根太は何でもなく、現在はほとんど2重張りの為、
そのような問題は起こりませんが、根太と根太の間の床がたむのです。

はじの場合は壁にも入っているため、作業は困難ですが
幸いにもはじっこの床材ではありませんでした。


フローリングの継手より1cm手前で丸鋸で鋸目を4方向に入れます。

フローリング 施工前

フローリング撤去

フローリング 撤去

次にオスザネをとるため、縦方向にも補強の根太を入れます。

フローリング リフォーム

その後速乾ボンドを使い、フローリングをはめ込み圧をかけて固定します

フローリング リフォーム 速乾ボンド

なお、同じフローリングが現在はないため、許可をもらって違うフローリングにて施工しました。
これで踏み抜き等の事故はないはずです。
色が違ったのは問題ですが、その後塗装等でぼかすことは可能です。




リフォーム工事の価格・工期など直通電話【090−3230−0414】にてお問合せ下さい。
(「リフォーム工事ブログ見た」でお問合せいただけると助かります)
メールの方はブログホームページからお問合せ下さい⇒
先日、床のリフォームを行った現場で追加工事を行いました。

下ペーパーがけまで行ってあった玄関の床を貼っています。
玄関 床 施工中

下玄関の床、施工完了です。
玄関 床貼り 完了

ダイヤまわりのリフォームした床にあわせて玄関の床も綺麗になりました。

リフォーム工事の価格・工期など直通電話【090−3230−0414】にてお問合せ下さい。
(「リフォーム工事ブログ見た」でお問合せいただけると助かります)
メールの方はブログホームページからお問合せ下さい⇒
キッチン前の床材がぶかぶかしていたので、下地を直して、リフォームフロアーを貼りました。

下下地直しの様子
下地直しの様子

下リフォームフロア 施工中の様子
リフォームフロア 施工中の様子

床が新しくなるだけで、がらっと印象が変わりますね。

リフォーム工事の価格・工期など直通電話【090−3230−0414】にてお問合せ下さい。
(「リフォーム工事ブログ見た」でお問合せいただけると助かります)
メールの方はブログホームページからお問合せ下さい⇒
こちらの物件は当社が37年前くらいに新築した物件です。
当時私は大学生でした。

べニアを捨て貼りしてその上にリフォームフロアを施工します。

下既存床の上にべニア捨て貼りの様子
既存床の上にべニア捨て貼り

下捨て貼り完了
捨て貼り完了

下パナソニック リフォームフロア 貼り始め
パナソニック リフォームフロア 貼り始め
パナソニック リフォームフロア 貼り始め

下リフォームフロア 完了
リフォームフロア 完了


なお、キッチン前も、傷んでいたため床を撤去しました。
キッチン前も傷んでいたため床を撤去

明日はキッチン前の様子をお送りします。

リフォーム工事の価格・工期など直通電話【090−3230−0414】にてお問合せ下さい。
(「リフォーム工事ブログ見た」でお問合せいただけると助かります)
メールの方はブログホームページからお問合せ下さい⇒
週明けから、大田区で床の張替工事を行います。
 
既存床の状況
既存床の状況です。
キッチン前の1.5帖の部分も張り替えます。

尚、下地はそのままでパナソニックリフォームフロアを施工します。



リフォーム工事の価格・工期など直通電話【090−3230−0414】にてお問合せ下さい。
(「リフォーム工事ブログ見た」でお問合せいただけると助かります)
メールの方はブログホームページからお問合せ下さい⇒

提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所